CONTENTS

コンテンツ

NEW

ちくのう症は自然に治る?自宅で対処するには?松根彰志先生がやさしく解説

副鼻腔炎は自然治癒するか?

副鼻腔炎(ちくのう症)でお悩みの方から、「病院で治療を受けなくても自然に治ることがありますか。」という質問を受けることがあります。副鼻腔炎(ちくのう症)も風邪のように2,3週間で治る可能性があると思っている人がいるのです。

そこでここでは、副鼻腔炎の自然治癒の可能性について、松根彰志先生が短い動画でやさしく説明します。

動画の目次

  1. ちくのう症は自然に治る?
  2. ちくのう症を自宅で対処するには?
  3. 自然治癒するとしたら、どのくらいの期間で?
  4. 早く病院にいく方がいい?

 

「デジタルガイド「第3弾」「第2弾」(2023年版)をダウンロードできます!

 

「デジタルガイド第3弾(2023年版)」はこちらから!~花粉症・ちくのう症最新事情 『知ってほしい!対策と知識』

 

「デジタルガイド第3弾2023年版」(PDF)はこちらをクリック>

 

「デジタルガイド第2弾2023年版」(PDF)はこちらをクリック>

 

 

最新!NPOパンフレット VOL.9(2022年版)

NPOパンフレット VOL.9(2022年)はこちら>

 

バックナンバーはこちらをご覧ください。

「NPOパンフレット」創刊号から最新号までご紹介!ダウンロードはこちらから

 

これが副鼻腔炎のカテーテル治療だ!松根先生が実技を披露↓

 

 

 

♦松根彰志先生のプロフィール

 

松根彰志先生

 

日本医科大学医学部 耳鼻咽喉科学 教授
アレルギー性鼻炎や副鼻腔炎の研究をし、慢性的副鼻腔炎の外科手術を得意とする医師。日本医科大学武蔵小杉病院耳鼻咽喉科部長も務める。

  • 大阪府大阪市出身
  • 1984年 鹿児島大学医学部医学科 卒業
  • 1988年 鹿児島大学大学院医学研究科 博士課程 修了
  • 1988年~1990年米国ピッツバーグ大学医学部 耳鼻咽喉科・頭頸部外科 留学
  • 2000年 鹿児島大学医学部耳鼻咽喉科・頭頸部外科 助教授 (2007年より大学院准教授)
  • 2011年~日本医科大学武蔵小杉病院 耳鼻咽喉科 部長(臨床教授)
  • 2015年~日本医科大学医学部 耳鼻咽喉科学 教授